東大家庭教師の優位性

少子化の影響により子供の数が減少傾向にある場合には、子どもに関係している職種は大変大きな打撃を受けています。家庭教師の業界でも少子化の影響や個別指導塾の影響により減少傾向にあります。しかし、家庭教師の大手派遣会社では、様々な工夫をこなしています。その中でも注目できるのが優秀な人材が家庭教師になっている場合です。

最終学歴が東大であれば俺は大きな武器となり優秀な人材と判断することができます。東大の家庭教師の場合には他の大学出身に比べて待遇面特に賃金では大きく優遇されています。家庭教師を依頼する家庭でも優秀な人が家庭教師として勉強教えてくれる方がよりメリットがあるからです。最近では家庭教師の派遣をしている企業では、東大出身や東大生の家庭教師の場合には大変重要があり人気のあるものになっています。

そのため東大の家庭教師を依頼するときには、他の大学の家庭教師に比べて高額な授業料が必要となりますが、東大のブランドイメージがあるため反対に多くの家庭で家庭教師を依頼する時には、東大出身または東大生の家庭教師を希望することになります。そのため家庭教師の業界でも東大出身や東大生の家庭教師は、他の大学生等に比べて有利な状況にあります。